スポンサードリンク

2008年6月11日水曜日

ゲートバルブ

仕切弁とも呼ばれる。バルブの弁箱に収納された円盤状の弁体が、流路に対し直角に動作して、流路の開閉を行う。流体の閉じる動作は、弁体のクサビ効果を利用して行う構造となっている。構造が単純なため、さまざまな大きさのものがあり、流体の性質にあった材料での製作も容易である。また、圧力、温度の対応範囲も広い。