スポンサードリンク

2008年10月29日水曜日

さや管ヘッダー工法

住宅の給水・給湯配管に使用する配管システム。

ポリブデン管と架橋ポリエチレン管があり、どちらにもヘッダー方式と分岐方式があるが、主流となっているのは、ヘッダー方式である。

図のように、一度、ヘッダー(分岐管)を通してから、各器具へ分岐され、途中に接続箇所がないのが特徴だ。
最大の特徴は、さや管内を通すため、老朽化や漏水などがあった場合に、床や壁を壊すことなく内管を抜き替え出来るところである。